京都の仁和寺(にんなじ)の境内には、遅咲きの「御室桜(おむろざくら)」と呼ばれる桜があります。
樹高が低く、高さ2〜3メートル程度の桜です。
ちょうど満開を迎えた12日に行ってみました。

まずは、目の前の桜をアップで。

仁和寺の御室桜1

一面に広がる桜の海と五重塔。

仁和寺の御室桜2

そして、桜の花の間から見た五重塔。

仁和寺の御室桜3

(写真は、4月12日撮影)