1月27日、瀬戸大橋の観光遊覧船として周航20年となる咸臨丸が最後の運航となりました。
与島を出発し、25分間で羽佐島・岩黒島を周遊するこのクルーズを運営していたのは、瀬戸大橋フィッシャーマンズワーフ。
瀬戸大橋開通20周年となる節目に、惜しくも咸臨丸の運休です。
最後の日の雄姿を記念に。

咸臨丸 最後の運航1

咸臨丸 最後の運航2

咸臨丸 最後の運航3

咸臨丸 最後の運航4

今後は、運航はないものの与島に停泊しているみたいです。